ラブドール総合情報サイト
トップ > 掲示板 > 質問掲示板

質問掲示板

コメント

コメントを投稿するにはログインする必要があります。

並び順:
(全69件) 1 2 3 ...
at 2024/04/12 00:42
シリコンドールの取り扱い時、注意するポイントはありますか?

色気美人のTPE90cm(F)と110cm(ロリ)を所持しており、TPEの特性(熱で変形する、柔らかい、メイクが落ちる)は何となくつかめてきたのですが、
シリコンはその逆ととらえてよいのでしょうか?

とりあえず負荷がかかるポーズは長時間させず、全裸吊り下げ保管をする予定です。
 
at 2024/04/12 06:57
シリコンは熱変形はほとんどないですが、負荷がかかった状態(肘とか膝に多い)でTPEは海綿状にポツポツ小さい裂けが開くのに対してシリコンはザクっと割れます。なので、メーカーの制作工程を見ながら負荷のかからないゼロポジで保管が好ましいです。多分膝を少し曲げて足を開いて前屈みポーズになると思います。
メイクはメーカーのトップコート次第ですね。
最近のリアルメイクならTPEでもシリコンでもそこそこ落ちないと思います。
あ、全裸よりは毛布など柔らかい布などで包んであげてください。家に置いていると結構擦れるものが多いので。。。
 
at 2024/04/13 01:01
ありがとうございます!
空き部屋があるので暗室にしてそこに保管しているのですが、それでも布で覆ったほうがいいですかね?
 
at 2024/04/13 04:46New!
ウィッグの抜け毛で引っかかるとか、ドールオーナーさんの服の金具等の接触とか、意図しない擦り傷を避けるということと、メーカーによっては帯電しやすいシリコンもあるので静電気で埃を拾うのを避けるという感じですね。
 
at 2024/03/17 05:37
こんにちは。
この道の先輩方からご助力いただけるとありがたいのですが、ドールの唇剥げ問題についてです。
やはりキスなんかを頻繁にしていると、だんだん薄くなってきてしまい…
何か代用出来るものはありますでしょうか?
市販の口紅とかになりますかね?
すぐに落ちてしまいそうですが。

もう一点、先の質問と全然関係無いのですが、Apple Trading & Companyでウィッグを購入した際、なぜかkumadollの代表者の名前で商品が送られてきました。発送メールの方はApple Trading & Companyからでした。
やはり業界全体が横で繋がっているということでしょうか?
 
at 2024/03/29 11:55
業界全体が横の繋がり ではなくて
ラブドールの輸入を取り仕切ってる元締めがいて、そこを通している代理店数店。

もちろん他のルートで輸入している代理店などもあります。

横の関係的に言うなら縦の関係でしょうか。
代理店同士では同じ元締めでも特に繋がりあったりなかったりバラバラだと思います。
 
at 2024/03/29 08:36
自分の場合ですが、工場見学の動画で顔の職人メイク時にエアブラシを使ってるのを見たのでこれから真似しようと思っています。

塗料はどこかのドールメーカーのQ&Aコーナーで、アクリル塗料を使ってるとわかったのでアクリル絵の具を注文して刷毛で唇を塗りました、これで簡単には落ちないメイクは一応できます。

でもこれが難しくて、原液で塗るとパリパリに固まって部分ごとに剥がれ落ちる、薄すぎるとうまく塗料が乗らずに半透明になる、なのでちょうどいい塩梅で「重ね塗り」していくとうまく行くかもしれません。
薄める時はうすめ液を使ってください。

塗料が乗りにくいなら下地にミッチャクロン等のプライマーを吹くのもいいかもです。
まぁ、実際塗った所は触れた程度じゃ落ちないので目的は達成してます。

ちなみにアクリルの前は油性ペンで唇や乳首等を塗っていました。
これが一番手っ取り早くて消えないので楽ですが、色が内部に沈着してそうな気もしますので自己責任でお願いします。

やはりエアブラシを使いこなせれば最強だと思いますので一式揃えて挑戦しようと思います。
ちなみにエアブラシでも、先ほどのアクリル絵の具を同じようにうすめ液に薄めて塗料として普通に使えます。

余談ですが、一般メイク汚れやボディ汚れを落とすのにクレンジングオイルはかなり有効ですが、服についた口紅とか染みた汚れは漂白剤を使うと思いますがそれでも落ちない時ありますよね、でも除光液(アセトン)使うと瞬時に落ちたりします。これはアクリルメイクの修正にもいいと思います。アセトンの凄さに驚愕です。

すいません、kumadollの横繋がりはちょっとわかりません。


 
at 2024/03/29 10:08
ご返信ありがとうございます。
工場内でエアブラシを使用している風景は、私も見たことがあります。
なるほど、アクリル絵具ですか。着色剤を直塗りでいいんですね。
ちなみに着色したシリコンを乗せる方法が、下記のリンク先でwabisabiちゃん様が紹介されています。まだご覧でなければ。
https://edolls.net/lovedoll-gallery/Jxwm9WBpxI/

色々と塗装方法の知識は得られましたのであとは実践ですが、なにぶん不器用なので…

 
at 2024/03/18 00:55
お迎えされているのは、シリコンでしょうか、TPEでしょうか。それぞれ対処法が違います。
シリコンの場合は、人間用のメイクは基本的には使えません。なのでシリコン系の塗料を使用してメイクします。これは色の付いたシリコンを薄く乗せる感覚になりますので、後戻り不可能です。別にシリコンに人間用のメイク用品を使うためのスプレーも存在します。ただしメイクなので、自然と薄くなります。※逆に言えば直すことも可能。
TPEは人間用の化粧品でメイクしてあげることになります。これは時間とともに薄くなりますから、再メイクが必要です。
もっと高度な手段もありますが、一般的に昔から使われているのは、上記のような方法です。
最近はラブドールのメイクを専用に受けてくれる所もあるので、そこに頼むのもありです。
 
at 2024/03/20 21:59
ご返信ありがとうございます。
化粧品を使うためのスプレーは、たしかkumadollで見かけた事があります。
シリコン塗料を用いる方法は不可逆ということで、不器用な自分にはハードルが高いですね…
一度スプレーの方で試してみたいと思います。
 
at 2024/02/17 22:31
コメント恐れ入ります。今まで、ヘッドをフルオーダーでご購入された方に向けてのご質問です。

・諸々の代理店様を確認する限り、リアル系に関しては恐らくmzrdollしか確認出来なかったのですが、他に受付しているブランドはあるんでしょうか?
・また、リアル系のヘッドをオーダーされた際のポイント等があればご教示いただきたいです。

ざっくりした質問で恐縮ですが、よろしくお願いします。
 
at 2024/02/18 19:36
私も知人のためのドールをmzrdollでオーダーメイドにてヘッドを作製しました。mzrdollを選んだ理由は、信頼する販売店の「人形のあでやか」さんでオーダーメイドはこのメーカーしか取り扱いが無かったからです。また、子供ドールだったので、それが作れるという点でもmzrdollになりました。人形のあでやかさんは、過去にもオーダーメイドを手がけたことがあったのも選んだポイントでした(ただし、現在はホームページが削除されて、開店休業中です)。
製作の過程については、ホームページに書いていますので、よければ、ご覧ください。基本的に、妥協せず、何度も直してもらう勇気が必要になります。
https://aika773.livedoor.blog/archives/10190136.html
 
at 2024/02/19 00:11
ご返信ありがとうございます。拝見させていただきました。やはり都度提示される型とのすり合わせはかなり根気のいる作業になりそうですね。大変参考になります。
因みに、提出されたモデルの方のお写真ですが、どのぐらいの解像度(何ピクセル程度)でしたでしょうか?解像度が高くない場合、アプリ等で補正して提示した方が良いのか?とも考えたのですが、最近流行りのAIも用いた補正などですと、パーツ毎の境界線がぼやける等の懸念もあり、それであればそのまま提示した方が良いのか…?とも考えたりしており、参考にお伺いしたいです。
 
at 2024/02/19 17:07
写真の解像度は、そんなに高くありませんでした。人間の原型担当が見て顔の形(造形)が分かるレベルの解像度があれば問題無いと思います。
私の場合は、対象の方の子供の時の写真を使用したので、そもそも解像度が高いモノを用意出来ませんでした。それでも、そのままで大丈夫でした。
もし気になるようなら、発注時に写真を見せて「これで作れるか?」を聞いてみるのもありかもしれません。
 
at 2024/02/20 18:29
ご返信、ありがとうございます。大変参考になりました。手持ちの写真で確認したところ問題なさそうでしたので、注文しました。ここからは、直しとの戦いになると思います…(笑)
 
at 2024/02/21 18:04
良いヘッドが出来ると良いですね。影ながら応援しています。
 
at 2024/02/14 19:00
失礼します。
KUMA-DOLLの件についてですが、今使用しているアカウントのメールアドレスを変更したいと思っています。
でも変更してくださいと言ってるのに、未だに変更してくれません。
やはり新しくアカウント作らないとダメなんでしょうか?
 
at 2024/02/14 19:34
こんにちは。
メールアドレスを変更されたいとのことですが、ご自身ではお試し済みなのでしょうか?
ログイン後、「マイアカウント」ページの「登録内容を見る / 編集する」から
メールアドレスの編集ができます。

質問の情報が不足していますので適切な回答が難しいのですが、
KUMA-DOLLさんで発注済みで、到着前にメールアドレスを変更されたいということでしょうか?
その場合、新しいアカウントを作るとそのアカウントでは注文状況の確認や
出荷状況などが更新がされなくなりますので、新アカウントの作成はお勧めいたしません。
 
at 2024/02/14 21:27
回答ありがとうございます。
「登録内容を見る / 編集する」からメールアドレスは既に新しいのに変更しています。
ログインアカウントにもメールアドレスが使われていますが、
「登録内容を見る / 編集する」に新しいメールアドレスを記入しても
ログインアカウントのメールアドレスは変更されません。
この事をKUMAさんへメール送って変えてくれと伝えたつもりだったのですが、
「メールアドレスの件、了解しました」と返事は来たものの、
アカウントのメールアドレスは変更されていません。

現在のところ、注文はしてないので大丈夫です。
出来れば今後は新しいアカウントで注文したいと思っています。
もし仮に新しいアカウントを作っても、古いアカウントは削除する事は出来ませんし
残したままでも問題ないと思っています。
 
at 2024/02/15 02:15
詳細なご説明ありがとうございます。理解しました。
ログインIDが初期メールアドレスに固定されていて変更できない
とのことでお困りなのですね。
そのことがKUMA-DOLLさんに正しく伝わっていないか、
データベース内のログイン情報の書き換えに時間がかかる
のかもしれません。
エンジニアが春節休みの可能性もありますので、
あまりにも時間がかかるようでしたら再度、お問い合わせしてみては
いかがでしょうか?
自分では解決にならず申し訳ありません。
 
at 2024/02/15 07:40
いえいえこちらこそこんな質問に付き合って頂きありがとうございます。
とりあえず画像添付してここを変えたいんだってのを記して問い合わせたいと思います。
もしこれで駄目なようでしたら新しいアカウント作ります。
 
at 2024/02/12 14:20
すみません、ご相談したいことがございます。
Catdollでドールの注文をしたのですが、その際に目の色の項目を未入力でオーダーしてしまいました。
こういった場合には問い合わせ欄から注文番号等を記入して連絡をした方がよろしいのでしょうか?
それともこちらの注文はキャンセル等をして再度オーダーをした方がいいでしょうか?
 
at 2024/02/12 16:01
問い合わせ欄からの問い合わせで大丈夫だと思います。ただし、中国が連休中なので、もしかしたら伝わるまで時間を要するかもしれません。逆を言えば、まだ工場では製作に入ってないので、時間的には余裕があるはずです。
 
at 2024/02/12 16:42
ともさんありがとうございます!
問い合わせの方で連絡をしつつ気長に待つことにしま(˶◜ᵕ◝˶)
 
at 2024/02/11 20:49
始めまして。ドールのお迎えを検討しているのですが分からないことがあります。
ドールのボディ単体の大きさで100だの140だのがありますが、これはボディのみの大きさなのか、ヘッドを乗せた状態の大きさなのかが分かりません。どなたか分かる方はいませんか?
過去ログの検索の仕方が分からないので既出の質問だったらすいません。
 
at 2024/02/11 20:57
基本はヘッドを乗せた大きさです。
数センチの誤差はありまくりです。
(数センチ短いことが多い)
 
at 2024/02/12 17:37
早速のご返答ありがとうございます。140程度の大きさが希望なので、その線で検討したいと思います。
 
at 2024/02/11 21:26
特殊な場合として、CATDOLLの場合は、頭を含みますが、つま先まで加えた身長になります。そのため立たせると身長として提示されたものより小さいです。
 
at 2024/02/12 17:41
CATDOLLの場合は大きめをオーダーした方が良いということですか。いろいろありますね。
 
at 2024/01/27 11:10
 こんにちは。皆様に相談させて頂きたく書き込みさせて頂きます。
 この度、mozudollの85cmボディをお迎えしたのですが、吊して保存するのに適した金具が見つからず…。
 丁度良い金具についてご存知の方がいらっしゃれば、ご教示頂けないでしょうか?
 
at 2024/01/27 23:33
持っていないのでMOZUが吊るしに耐えられる骨格なのかは不明ですが理屈だけ。

首のネジはM8だったと思うのでM8アイナット
で検索、購入。(M8と違うかもしれないので確認してください)

その輪っかに入る太さのカラビナかS字フックを購入。

そのカラビナかS字フックを引っ掛けられる径のハンガーラックを購入。

重さが6kgくらいだと思うので耐荷重がアイナットもS字フックもカラビナも必ずそれ以上の耐荷重の物を買うこと、できるだけ耐荷重より余裕を多く持たせたほうが安全です。

特にハンガーラックはその1点に荷重がかかることを想定していないので(複数点が横に並んでかけられた合計荷重)数倍以上の耐荷重が望ましいです。

MOZU85cmは、おそらく吊るし保存を想定して造られていないとは思いますので、必ず自己責任でよろしくお願いいたします。
 
at 2024/01/27 22:29
早速の回答、ありがとうございます。
住居のスペースの都合で、出来るだけ吊し保存したいのですが、何とか上手く保存出来ないか検討してみます。
詳しく教えて頂き、ありがとうございました。
 
at 2024/01/29 10:57
ヘッドはつけたままですか?
ボディだけだとマントヒヒ様のようにm8かm10のアイボルトで吊れます。
ワンタッチジョイントの場合ヘッド側はm8でボディはm10のこともあります。
うちのMiniDoll75cmはそうでした。

ヘッド付けたままでの吊り保管だと、小さい娘用のは見たことがないので鉄工所に作ってもらうしかないかな。

ドール注文時にスタンドをセットにすると背中にジョイントをつけてくれるメーカーもあるようですが、最初に無しでお迎えすると後からはつけられないので。
 
at 2024/01/02 00:05
新年明けましておめでとうございます。

こちらの掲示板に書き込むのは初めてとなります。

ドーラーの皆様に是非お聞きしたいのですが、各ドール代理店の多くは中国人経営のところが
殆どだと思いますが、代理店からの購入トラブルの書き込みがチラホラ散見されており、
正直どこの代理店を使っても、何かしらトラブルや不良品を掴まされる可能性があるような
状況でドールを購入するか、非常に迷っております。
何かしらのトラブルをご経験された方はいらっしゃいますか?

中国の会社なんだからトラブルは大なり小なり避けられないと言いますが、中国であろうが
どこの国であろうが、トラブルがあって当たり前なんて精神で商売なんてされちゃ、
購入者側としてはたまったもんじゃありません。

例えば納期が前後する等、ドール自体に物理的トラブルがない場合ならまだしも、
ドール自体に不具合が生じるトラブルだけは本当に勘弁してほしいです。
(多少、肌の色味が違うとかはまだ許せる範囲ですが、形自体が違うとか、最初から
シリコン自体が変形してるとかそんなのは論外です)
高額な商品な上、制作時間も掛かるかなり特殊な商品でおいそれと返品交換なんてできない
事は皆様もご存知だと思いますが、だからこそ、トラブルはできるだけ最小限に押さえたいと
思うのは自然な事だと思うのですが…

長文になりすみません。端的に言うと、今購入を検討している代理店が、KUMADOLLと楽園ドール
なのですが、ショップの書き込みに良くないトラブル事例が書き込まれているので、
正直、この2つのどちらかの代理店から購入するのを躊躇しております。
楽園ドールは実はDiscordのサロンに入って様子を伺っておりますが、どうも某YouTuberさんの
ステマくさい書き込みが信用出来なくて、そこにいるメンバーの人も忖度気味にステマくさく
言っているのが更に輪をかけて信用できなくなっています。

ここの代理店から買って大丈夫だったよと言う経験がお有りの方がいらっしゃいましたら、
是非教えていただけると幸いです。

不躾な長文失礼致しました。
 
at 2024/01/04 20:45
明けましておめでとうございます!

特に特定の販売業者に問題が報告されている場合、人形を購入する際に懸念を持つことは十分に理解できます。私はKUMADOLLやParadise Dollのような特定の販売業者に関するリアルタイムの情報にアクセスすることはできませんが、意思決定のお手伝いになる一般的なアドバイスを提供できます。

まず、購入前に十分な調査を行うことが重要です。検討している販売業者から人形を購入した顧客のレビューやフィードバックを探してください。オンラインのフォーラム、ソーシャルメディアグループ、専門の人形コミュニティは貴重な情報源となります。顧客からの繰り返し報告される問題や苦情、また顧客が共有したポジティブな体験に注目してください。

可能であれば、興味のある販売業者から人形を購入した個人に連絡してみてください。彼らは直接の洞察を提供したり、懸念点に対処するのに役立つかもしれません。加えて、販売業者に直接連絡して、製品や製造プロセス、顧客サポートについて問い合わせてみてください。応答性のある透明性のある企業は、顧客満足を優先し、生じる可能性のある問題に対処する傾向があります。

購入する際には、販売業者の利用規約や返品・交換ポリシーを注意深く確認してください。保証内容を理解し、最終的な決定をする前に疑問点を明確にしてください。販売業者が製品の問題に対する手続きを提供していない場合、選択肢を再考したり、代替案を探したりすることが賢明かもしれません。
 
at 2024/01/02 13:19
トラブルは「ある」と思いますが、解決出来ないような物は、少ないように思います。名前を出されているKUMADOLLと楽園ドールは、おそらく規模が日本で一番二番のところなので、結果としてトラブルの報告も一定数でるものだと思います。
私はKUMADOLLを利用したことありますが、トラブルはありませんでした。
経験したトラブルでは、CATDOLLの公式からの購入で、誤配送で別の購入者に送られてしまいました。その間違って受け取った方から再配送という話になりましたが、開封してしまっていたので、拒否して、新たに製作して送ってもらいました。
個人の感覚ですが、最近はトラブルが未解決になることは、よほどヘンな店に頼まない限りは大丈夫かと。
本当は「人形のあでやか」さんが一番のお勧め販売店なのですが、ホームページが凍結されて、現在は開店休業中です。ただ、現在も電話でオーダーすれば「人形のあでやか」さんでも頼めるはずです。こちらの登録データを確認してみてください。https://edolls.net/lovedoll-shop/?m=detail&no=16
 
at 2024/01/02 14:50
ともさん、ご丁寧にご返信ありがとうございます。

誤配送はきついですね>_< 誤配送してしまえば、メーカー側も損害が出るのにそういう管理っていの一番に
するはずなのに、何でしっかり管理しないんでしょうね?

あでやかさんのページ、確かに見れない状態でした。ドールばかり狙い撃ちにしてくるの、何か理不尽ですよね…

今回の質問に至った経緯は、実は最近、楽園ドールのDiscordのサロンで、1ユーザーさんが、送られてきたドールに無数の穴みたいな凹みが付いていて、とても悲惨な状況で届けられてしまっていた事例が報告されていたので、どうしても不安が拭えなかったので質問させて頂いた次第です。
(一応その後、交換品を送ってもらえる事になったそうですが、交換手続きは自分からしないと
いけないですし、余計な手間を取らせるのはいかがなものかと思いまして…)

アドバイスありがとうございます。今回はKUMADOLLさんで発注してみようと思います。
お迎えした時は、こちらで是非披露させていただきますね。
色々ありがとうございました!!
 
at 2024/01/04 12:30
お邪魔させていただきますね。

私も基本、KUMADOLLさんで購入する事をオススメしておきます。

現在浮気をしてSM社にヘッドを注文して配送待ちで御座います。

KUMADOLLさんでは、以前にアートドールの2体、その他購入しております。
質問はやはり日本語が解る中国の方(だと思う) 対応しており、たまに難解な回答を頂く事は有りますが、概ね親切丁寧な対応で、ながくても1日中には何らかの回答を貰えます。
多分取り扱いも日本では最大なのでは?
あと、中国本土での完成画像や動画は勿論の事、日本国内に到着しても検品をしてくれるところは安心に値します。
完成から、到着も早く1週間位でした。

私は自分自身が待ちきれず、価格とサービス(今回はオマケ)で別の代理店を選びましたが
納期がえらく掛かっています。
検品も無さそうですし。

この辺妥協せずKUMADOLLさんに発注していれば、もしかしたらもう、うちに届いていたかもしれません。

とも様が仰っているトラブルは何処でも
勿論日本国内でも0ではありません。
その際もしっかり話し合えば、クリアー出来る?かもしれません。絶対!とまでは言えませんが、それは日本国内でも言える事だと思います。

一つの意見と思って頂ければ幸いです。
 
at 2024/01/04 14:23
岩海苔さん、アドバイスありがとうございます。

KUMADOLLさんに関しての体験をお話していただき大変参考になりました。
実は以前、LINEで少しKUMADOLLさんに質問したことがあり、その際にも丁寧に答えていただいたので、
いいとは思っていたのですが、色んなところの書き込みを見てるうちに惑わされたしまいまして…
勘ぐり過ぎも良くないですね。

確かに日本国内でも、トラブルが0とは言えないですね。何事にも絶対は人間が関わってる以上、
ありえないので、その場で最善を尽くすしか無いですよね。

まだ購入は先になりそうですが、お迎えできた際にはこちらで是非披露させていただきますね^^
 
at 2023/12/23 19:23
こんにちは、オリエント工業のジュエルについて質問です。元々ジュエル136cmサラヘッドを持っており、最近新しくジュエル146cmしずかヘッドの中古品を購入したのですが、サラヘッドとしずかヘッドの大きさが微妙に異なり、146cmにサラヘッドを装着した際も若干体とのバランスが合っていないように感じたのですが、146cmと136cmジュエルのヘッドについてそれぞれ大きさの違いはありますでしょうか?そもそもジュエルのヘッドは種類によって微妙に大きさが異なるor体とヘッドのバランスはそういうものなのでしょうか?
あるいは、ジュエルのヘッドについては互換性があると思っていましたがもしかして違うんですかね…?さらにいえば、上記ジュエル146cmしずかヘッドについては中古品であったため、最近ヘッドの互換性が生まれたor過去146cmのボディに仕様変更があったのかも…と思っていますが、その辺の事情について詳しい方はおりますでしょうか?
 
at 2023/12/22 21:57
ラブドールDBでヘッドの検索って出来ないですかね?
最近はヘッドのみのお迎えも増えてると思うので
あると嬉しいのですが…。

眼球のタイプやジョイントのタイプ辺り
書かれてるととても便利な気が。
 
at 2023/12/22 23:27
検索機能を充実させるのは簡単ですが、データがないんですよねー。写真から探すだけであれば価格比較ページで「ヘッド単体」の絞り込みは可能です。
https://edolls.net/lovedoll-price/?category=headonly
 
at 2023/12/23 01:23
あー、ブランドやショップも
個別に詳しくデータ出してないですもんね。

以前某ぱぺぴんさんの動画で
「SanhuiとSinoが同じタイプの眼球使ってる」
みたいな解説してたんですが、

ホワイトラビットさんのとこで
眼球購入しようと相談したら
実際は「同じ方式の眼球だが、サイズが違う」
と言うことを知って驚きました。
 
at 2023/12/23 20:29
比較的安価なTPEについてはほとんど半球型に綿詰めた眼球だと思いますが、その影響で時間経過と共に少しずつギョロ目になりがちだと聞きますね。
シリコン製はARTE(EXDOLL)のように金属パーツでスムーズな可動を実現しているタイプもありますが、特にこだわらなければサイズだけ合わせて金属パーツなしでも装着できます。
https://zizi.edolls.net/blog-entry-789.html

そのあたりも含めてしっかりこだわりたい場合は、シノノメさんのおっしゃるとおり、ホワイトラビットさんがインタビューでもめちゃめちゃ詳しい専門家だったので相談するのが良さそうです。
https://zizi.edolls.net/wrdoll-interview/

各社のドールアイデータをまとめてデータベース化するのは………専門業者でもない限りちょっと無理そうですw 機会があったらそういうデータシート持ってないかホワイトラビットさんに聞いてみますね。
 
(全69件) 1 2 3 ...

[PR]ラブドール販売店

Charm & KoLoveBackyokidollアルテトキオKUMADOLL楽園ドールベルドール東京YourdollApple Trading & CompanycatdollcatdollGUAVADOLLOLDOLLmomodollホワイトラビット

[PR]最近購入された商品

おすすめグッズ

TOP